| MEGUMI INOKO's WEB SITECONTACT | GARDEN |                       Violinist Megumi INOKO's Blog
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
| RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | CONCERTS & GIGS |
ライブ雑記〜イタリアのジャズセミナーなどなど・・

7月にあった森下滋さん、佐藤慎一さん、藤井学さんとのライブ、とても刺激的で楽しかったです!自分の課題も見えました。 3日間とも沢山のお客様にお越しいただきましてどうもありがとうございました!メンバーの皆さんお疲れ様でしたheart

そして翌々日にイタリアへ。シエナ・ジャズ・アカデミーのサマーコースを受講しました。講師陣はNYのトップミュージシャンとイタリアのトップミュージシャン。事前にYoutubeなどで講師の方々の演奏を聞いて応募しました。
イタリアには夜遅くに着きました。そして翌日フィレンツェからバスでシエナへ。着いてすぐアカデミーへそしてオーディション。 日本での仕事が忙しくて疲れてた上に風邪が悪化、コンディション最悪でしたが頑張って受講しました。 テクニカルレッスンクラスはAvishai Cohen氏とAmbrose Akinmusire氏のクラス、コンボはMark Turner氏とFurio Di Castri氏のクラス。特にコンボクラスでのレッスンは「ジャズ」だけのくくりではなく「音楽」「芸術」としての認識を持つということまでに発展したよいレッスンでした。(詳細はFacebookに書きました・・)
そして前期終了コンサートではなんとMark Turner氏と二管ならぬ、1管1弦でのフロント演奏となってしまいました・・。 NYトップミュージシャンのマークと同じステージに上がれただけでもすごいのに、これには本当に心躍りました。

AvishaiとAmbroseと。とてもシャイで素敵な方々でした。演奏もめちゃくちゃ素晴らしかったですheart
Avishaiは日本に何度もいらしているそう。Ambroseは有名なモンク・コンペティション優勝者です。


Furioのコンボクラス(私の隣がFurio)。受講生はプロミュージシャンやジャズスクールの先生だったりアメリカのジャズスクール留学してたりと、国籍も年齢もいろいろでした。


前期ゼミナー終了コンサート。Markのコンボ・クラス。彼の演奏時の音への入り方とか、隣で演奏しててすごく勉強になりました。


去年バークリー音大サマーセミナーで知り合ったGiusyが撮ってくれました!


楽しそうな私です。。


今年のトスカーナは終始変な天気でした。ほとんど朝は霧がかかってました。そして雨・・。


ホテルのベランダで朝食。一つ星とは思えない快適なホテル(というかペンション)でした。


ホテルの真下にあるオステリア。庶民の味というかんじで値段も手ごろ。とても美味しかったです。ほぼ毎日通いました。


シエナジャズアカデミーの後期講習は日本での仕事の都合で参加できずに帰国。すぐに四国二期会のオペラコンサートのリハで愛媛へ。体力が戻っていない上に今まで体験したことが無いような強力な時差ボケでかなり辛かったです・・。

徳島へ帰り休む間もなく長い事休んでしまったレッスンなどなど(阿波踊り、一日だけ見に行きました!)。
そして東京へ。アコーディオンの大塚雄一さんと若手ベーシスト遠藤定くんとのトリオ2days、
そして、ベースの中村尚美さんセッションでは安井さち子さん(p)川口みかさん(dr)という女子カルテット。初めてのメンバーでしたがすごく楽しかったです。お客様にも好評いただけてとてもうれしかった!(再演ありかもです
Docomo104


アコーディオンの大塚雄一さん、ベース遠藤定くんと。池袋モンゴメリーランドでのライブ。友人が撮ってくれました。
お越しいただきました皆さん、どうもありがとうございました!大塚さん、定くんお疲れ様でしたDocomo_kao7


ベースの中村尚美さんセッション。安井さち子さん(p)と川口みかさん(dr)新宿Jでのライブ。
お越しくださいました皆さん、どうもありがとうございました!そしてメンバーの皆さんお疲れ様でしたハート
画像は写真家の濱田さんより。


そしてライブ翌日高松へ飛び、再び二期会の公演。画像は本番前に弦の皆とお茶タイム。魔笛の公演だったのですが楽しかったです。モーツァルトはやっぱりいいです!

そして今週こそ少し休むのだ・・と思いましたがやはりレッスン三昧。新しい生徒や帰郷中の生徒など、新たな出会いや立派になった生徒のレッスンはとっても楽しかったです。
明日からまた香川です。高松国際ピアノコンクール優勝者コンサートです。モーツァルトにショパン、楽しみたいと思いますonpu03

以上、怒涛の夏でした、、ぴのこ:)
murmur comments(0) trackbacks(0)
久々の更新・・
 すごく久しぶりの更新です。。
7月はイタリアへ行っていました。去年と同じくウンブリアジャズ・バークリー音大のセミナーです。サックスクラスのレッスンを毎年受けているのですが、この先生がとっても厳しいのです。しかしホントに的確で今の自分に必要な事を今年もたくさん学びました。そして今年はウンブリアジャズフェスティバル40周年ということで実に盛りだくさんのライブやコンサート。疲れてしまって居眠りしながら・・でもいろいろと聞きました。セミナー受講生はメイン会場は無料で聴けるのです。

終了ライブコンサート。ジャズフェスティバル会場にて。気持ちよかった!



帰国してからはすぐにウィーン国立音大のエドワード・ツェンコフスキー教授の講習通訳。レッスンは本当に素晴らしくて通訳しながらこちらも沢山の事を学びました。
そして瀬戸フィル定期演奏会に瀬戸フィルメンバーによる室内楽コンサートなどなど・・



そして徳島ジャズストリート。コード楽器レストリオのトリオ・ハッチ、楽しかった!



8月もとても忙しいです。バテないように倒れないように・・頑張ります。
音楽できる、楽器を奏でられる喜びをヒシヒシと感じ感謝しつつ。。











murmur comments(0) trackbacks(0)
蜂須賀桜
 徳島の蜂須賀桜(寒桜)を見に行きました。風が吹くとはらはらと花びらが散ってなんとも風情あるかんじでした。
そして今日はメルが亡くなってちょうど一か月。少しずつ心も落ち着いてきました。



今週は生徒の発表会、ほかもろもろ忙しい一週間です。
そして、4月7日は徳島鷲の門にて「お花見ライブ2013」です。
http://tokushima-music-union.com/
屋外での演奏はホントに開放感あふれて気持ちいいです。
お花見がてらぜひ!

murmur comments(0) trackbacks(0)
花杏豆でのコンサート
 

 ピアノの辻陽子さん、バリトンの河口教昌くんとのコンサート、楽しかったです。 クラシックの演奏はジャズとはまた違う気の使い方をする・・と再認識。特に音色・・。レストランでの演奏はコンサートホールと違って湿気がバイオリンにとってちょっとつらかったですが、花杏豆の素敵な空間、そしてとてもたくさんの方々に聞いていただけてとてもうれしかったです。お越しくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。 そして昨日は特に最近思うこと・・誰のための演奏?なんてことを考えながら弾きました。「美味しい食事の後」「カジュアルな雰囲気」「山の中のゆったりした空間」自分だったらどんな音が聞きたいだろうか・・そんなことを考えました。 音は人の声、音楽はその人の歩んできた人生。そんなことが聞いている方に少しでも伝える事ができただろうか・・。これからも自分なりに頑張りたいと思います。 終演後バタバタしてしまい3人で画像を撮り忘れました、、 画像は春の花杏豆です。山桜がきれいです。
murmur comments(0) trackbacks(0)
イタリア
 バークリー音大のサマークリニックを受けにイタリアへ行きました。最初の2日はベニス郊外在住の友人を訪ねたり・・。



バークリーのクリニックではいろんなことを学びました。バイオリンの受講生は私一人。クラスはサックスのクラス。アンサンブルのクラスは内容もメンバーもレベルが高くすごく楽しめました。しかもベスト・アワード・バンドに選ばれてクリニック最終日、それはウンブリア・ジャズ・フェスティバル最終日でもあるのですが、その日にフェスティバル会場で演奏することができました!そして、アウトスタンディング・ミュージシャンシップ賞というのをいただきました。嬉しかったです。


しかし・・思い悩むことも多々あります。ジャズの音が本当に大好きで、それをクラシック音楽とどうコラボさせるかとか、コラボではなく何か違うものにするとか・・うーん、自分の音探しはまだまだ続きます。やらなければならないことは沢山あるなと思いました。

帰国して翌日からは、Internationale Sommerakademie Prag Wien Budapest 2012 in Japanで,ウィーン国立音大、エドワード・ツェンコフスキー教授の通訳。今回も学ぶことは本当に多く、特に旧ソビエトの話や東ヨーロッパ、ナチ弾圧下での話など本当に知らないことはまだ山のようにありました。それを知って音楽を奏でるのとそうでないのとでは大きな差があるなとあらためて実感しました。

明日は高松で営業演奏です。休み無く体がボロボロですががんばります。一度きりの人生。

murmur comments(0) trackbacks(0)
出雲
 先週ほぼ一週間、演奏の仕事で出雲へ行きました。そして出雲大社へ。その時の画像など・・



参道入口の鳥居は御本殿よりも高いところにあってそこから下へと進みます。多くの神社仏閣が参道より高い所にあるのにこのお社は低いところに位置しているのです。「上から見下す位置に建っていない」すなわち、そのようにありなさいということなのでしょうか。そして松の参道を通って本殿へ向かうのですが、「平成の大遷宮」ということで本殿は見ることができず、手前の御仮殿を参拝しました。
そして、昨日たまたま入った居酒屋さんで、そこのご主人が気功をやられるとかで何気に「体の左側が調子悪い・・」と話すと施術?してくださり、その時は何も感じなかったのですが・・なんと翌日痛いのが無くなった(^^;不思議なとこでした、出雲。

≪松の参道≫


≪御仮殿≫


≪沢山の絵馬、沢山の人の思い≫

murmur comments(0) trackbacks(0)
ハートカナル@徳島山瀬小学校


 14日、早起きして徳島の西にある山瀬小学校というところへ演奏に行ってきました。
徳島の教育委員会の企画の一環での演奏で、打診の段階では多分「クラシックで」という事だったのでしょうが、担当の方たちとお話しするうちに、「なんでもありのジャンル無しのバンドはどうか?」と提案したところ今回の演奏が実現しました。徳島ジャズストリートにも何回も出演している「ハートカナル」というバンドで、私がクラシック以外のジャンルを弾くきっかけとなったバンドです。

そして結果すごく好評で、何といっても最後には子供達が後ろから(6年生から)どんどん立ち上がり、それが前の列へ広がり・・そして全員が立ち上がり体を揺らして手拍子しながら歌う・・という、皆が一つになったステージとなったのです。これにはすごく感動しました。自分達が何かを発信してそしてそれに対して子供達が何かを返してくれる・・。音楽とはそういうことなのだとあらためて思いました。
子供達のパワーはすごかったです!こんな子供達がいる徳島、そして日本の未来は明るい!暗いことの続く日本ですが、そう信じたいです。いや、絶対に大丈夫!だと思いました。

音楽の力って素晴らしい・・。今年4月にやったチャリティーコンサートの「音楽の力を信じて」という言葉を思い出しました。本当なんだ・・。

・・・がんばります!

画像は左上から、なるちゃんこと鳴瀬勲さん(perc)、たっちゃんこと久保龍延さん(D)、れいじくんこと小田原のりゆきさん(B)、逢坂弘子さん(ヤマハのエレクトーンの先生で、私をこの世界に連れ込んだ張本人です(笑))みな大事な徳島の仲間!です。そして小学校長の國友先生・・ちょっと緊張されてます(^^;

murmur comments(0) trackbacks(0)
新春のご挨拶
 みなさん、よい新年をお迎えのことと思います。

昨年は本当に”生きる”とは何なのだろうか、”生かされている”意味とは・・など、いろいろと考えてしまう年でした。多くの方と出会いそして永遠の別れ。喜び悲しみ、心配と安堵、恐怖と平穏。特に3月の震災は「自身の考えをしっかり持て」というメッセージに思えました。
邪念を捨ててひたすら「それ」に向かって走る・・いや、歩む。それが自分の生きる道なのかもしれない。ゴールは見えないけれど。
自分の思いを表現する。それが、自分は生きているのだという証なのだと。

今年も自分なりに何かを目指していきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします!

・・・・・・・
年末に仙台フィルの知人から手紙がきました。
「・・・東北全体が少し疲れてきているようです。あと何年もかかるのに大丈夫だろうかと正直不安に感じます。
どうかどうか、細く長く皆様のお力添えをお願いいたします・・」

何らかの形で今年も復興支援できたらと思います。
まだまだ大変だけれど皆で前に進まなければ!

・・・・・・・
画像は我が家の”駄犬”ちゃんです。


murmur comments(0) trackbacks(0)
Merry Christmas!
 
今日はクリスマスディナーでの演奏。神戸アートクラブの高島氏と久々ご一緒させていただきました!2つの会場で演奏。それぞれ違った雰囲気でとてもお洒落でした。お客様に満足いただけたかな?
Frohe Weihnachten! Merry Christmas! よいクリスマスを!
murmur comments(0) trackbacks(0)
Lush Life!
 http://youtu.be/7d6_LUDa_Zw
昨日は第9のコンサートでした。すごく集中したいい演奏でした。今日は再びジャズ。このレコーディングを聞きながら全てが新鮮に新しく感じます。25日は多田誠司さんと再び共演です!楽しみ
Yesterday it was very nice concert. I was very much concentrated on all movements of Beethoven. It has made ​​me great fun. Now I hear this recording, and think it's somehow very fresh, or can you say so .. completely new for me! ah, I'm back to jazz again!
murmur comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>